夜中の3時に思ったのじゃ♪

人は孤独じゃ…。
真っ暗な天井を見つめていると、不安ばかりが浮かんでくる。
私の本質は変わらん、中学二年生から成長しておらんのじゃ。
生きる事への恐怖が募る。
ならば、と思い、
自らの首を絞め、呼吸を止めてみる。
1分か2分か?
呼吸を止めてただ天井を凝視する。
苦しさは限界を迎え、体と脳が酸素を求める。
脳が震えるとはこういう事を言うのだろう。
生きている、ただ生きている事の実感。
笑えるほどに不安や孤独感がどうでもよく思える。
強く生きる必要などない!
弱くても、生き続ける事が人にとって最も大切な事なのだ。
そう気づければ、闇は優しく、心地よいのじゃ♪
e0365273_03162333.png

[PR]
by momonoseyukari | 2016-12-27 03:39 | 運営記録 | Comments(0)